▼ブログコンセプト▼
「月収争い」の先へ。
「年収8桁」を継続化する
マーケティング設計

年収1000万を継続して稼ぐためのメルマガ
▽SUGAR▽
無料メルマガに登録する

月、来年の売上・資金繰りが不安。
自社商品がなく、劣等感がある。
今の事業が潰れたら、
 0から別のビジネスを
 組み立てる方法がわからない。

■売上を上げるほど
 忙しくなり時間がなくなる。

やりがいが全くない。起業前は
 あんなにワクワクしていたのに。
■毎日同じ作業の繰り返し。永遠に
 今日と同じ毎日が続くことが怖い。
■自分で稼げたら毎日が楽しいと

 思っていたのにストレスだらけ。
融資の返済や税金四苦八苦。
家族や子供、友達に胸を張って
 言えないような
後ろめたいビジネス
 で稼いでいる


人一倍リスクを負って、
潰されそうなほどの責任感を持って、
たった一人、孤独に戦い続けている

事業主のあなたへ向けて
この文章を書いています。



はじめまして、
織田真(おだ しん)
と申します。

まずは簡単な僕の自己紹介から。


■32歳でサイドFIRE達成。
24歳で独立、起業。

■アルバイトスタッフ6人と共に
 毎日の実働2時間の仕事で

 年収8桁を6年連続稼ぎだし、
古民家をDIYで
 改装した
民泊を経営し、
愛する妻と二人の子供に恵まれ、
毎日夕方5時に
 家族みんなでご飯を食べ、

豊かな自然に囲まれた山梨県の
 片田舎でのんびりと暮らす。


どこかのブログに書いてある
ようなお話ですが(笑)
これは僕のリアルな生活です。


「胡散臭い」
とか、
「よくいる情報商材屋だろ」

なんて思わずに。
(僕の本業は会社経営です)


今日は、ぜひオープンな気持ちで
私のお話を少しだけ、聞いてください。

この記事の最後に、

僕の今までの人生と
知見と経験をすべて詰め込んだ
【無料オンラインビジネス講座】
プレゼントします。

 個人ビジネスの最高値とは?

起業して8年。
僕が思うビジネスの最高値とは。


■お金の一切の不安から解放され
■0からでもビジネスをパズルのように
 パパパッと組み上げる知識を持ち

■毎日が情熱に満ち、やりたいことに溢れ
■自分に1mmの嘘もつかず
■エネルギーが一切の摩耗なく成果に直結し
■社会の一部として貢献できていると噛み締め
■一挙手一投足が人生の目的達成のための
 一つの作業だと細胞レベルで実感しつづけ

■そのプロセスさえも
 最高に楽しいと100%言い切れる

過去現在未来の時間軸が取り払われ、
今ここにのみ集中し、
フロー状態で毎日を過ごし、
結果として勝手に
お金、時間、健康、人間関係、生きがいが
人生の全てが手に入る。

そして、それを毎日、毎分、毎秒
継続できている状態こそが
最高の状態だと断言します。


そんな最高値を手に入れる方法こそ、
今日、僕ががあなたに伝えたいことです。

僕は不安で、ネガティブで、
人生が色あせていました

とはいえ、僕はもともと、
起業してから苦しみ続けた人間です。

まるで真っ暗闇の出口が見えない
トンネルを前後不覚で
手探りで彷徨っているような状態でした。


「いくら働いても貯金が増えない」
「確定申告のたびに
 ストレスで頭に吹き出物が出る」
「今日の売り上げが確定した途端に

 明日の売り上げが不安になる」


など、お金の不安が消えず、
趣味もなくなり、
娯楽のアニメもマンガも楽しめない、
という日々が続いていました。

リラックスできる時間は一瞬もなく、
美しい青い空を見ても、
感動的な夜景を見ても、
何も感じることができませんでした。

毎日の焦燥感から、

「もっともっと、
 働かなければいけない」

「遊んでる場合じゃない」

と思い、友達や仲間からも距離を
置くようになりました。

文字通り、世界が色あせていました。


あなたは、こんな悩みに
心当たりはありませんか?



■マーケティングに必要不可欠な
 6ステップを
明確に即答できない。 
■働けば働くほど
 時間がなくなり、効率が悪くなる。
 だったら毎月数万、数十万程度の
 利益でいいか、と妥協する。
■ある程度稼げるようになったけど
 来月の売上の不安、
 将来の不安が消えない。
■憧れていた起業だけど
 こんなに
悩みと不安があるなら
 会社員のほうが楽なんじゃないか?と
 思ったことがある。

■夢に見た月収100万円は達成。
 けど、こんなにきつい
 作業を毎月続けるなんて、
 体力も気力も持たない。
■いくら利益があがっても、
 毎日毎日同じことの繰り返し。
 こんな作業ゲーを
延々と
 繰り返すなんて、まっぴらだ。

■また税金の支払いだ。高すぎる。
 誰か税金や節税のこと、
 税理士さんを雇うタイミングや
 法人化について教えてくれ。
■従業員の機嫌を取りすぎて
 自分の精神がすり減ってしまう。
 本当はもっと売上に
 直結する行動だけに
   集中したいのに。
■年収1000万円を
 超えているはずなのに、

 時間もないし、
 使えるお金も全然増えない。



これらすべての悩みは
僕が思っていた悩みです。

更に僕はネガティブな性格です。

■将来の年金への不安
■金銭的な理由で
 家庭を持つ希望がない不安

■将来的な両親の介護の
 金銭的・時間的な不安

■AIによって仕事が
 奪われる社会への不安

■今うまく行っている事業でも
 いつ潰れるかわからない、
 という強迫観念


にも、押しつぶされそうに
なっていました。

「成果を出す人と出せない人には
 見えない線が引かれていて、
 僕は一生、線の向こう側には
 行けないんじゃないか?」

そんな不安を抱えていました。

成果を単発で終わらせない
マーケティング設計の結果


マーケティングの
設計をしてからの

僕の成長曲線は
目を見張るものになりました。


24歳で独立・起業してから

■26歳で中古カメラ販売事業で
 年収8桁を超え山梨県に移住。
■僕が関わって月収100万円を
 超えた人が5人以上。
■27歳でDIYで古民家を改装し
 中古カメラショップを開店。
■28歳でブログ月収7桁達成。
■29歳で民泊開業。
■30歳で第一子誕生。
■31歳で株式投資を開始。
■スタッフ8名を雇う。
■32歳で第二子誕生。
 サイドFIRE達成。


僕がすごいということではなく

「成果を継続させる
マーケティング設計」


を行っただけです。

マーケティング設計さえすれば、
あとは
淡々とタスクを
こなすだけででした。

勝手に成果はスパイラル的な
上昇気流のように積み上がっていく、

という事実だけを
あなたにお伝えしたいんです。

ポンコツでも成功する
スパイラル・マーケティングの開発


さて、マーケティング、なんていうと

「難しそう」とか
「自分にもできるの?」

なんて思うかもしれません。

難しいわけがありません。


このポンコツだった
僕ができているわけですから。


僕がどれだけ
ダメダメポンコツだったか、
例を上げてみますね。


■小学校は不登校
■中学生まで女子が苦手で
 女子の名前が呼べない
■高校はうまく馴染めず中退
 (その後高卒資格取得)
■大学デビュー失敗
 大学で友達一人もいない
■初就職先で上司と喧嘩し
 9ヶ月でやめる
■ニート歴1年
■起業当初はお金なさすぎて
 業務スーパーの木綿豆腐が主食
■自分より後に起業した仲間に
 収入抜かされまくる
■数千円の価格帯の商品を200個
 間違えて100円で売ってしまい、
 徹夜でクレーム対応で謝罪しまくる
■家を出た後に鍵をかけたか不安になり、
 確認しに戻る(週に2.3回必ずやる)
■鍋は必ず吹きこぼす

こんなポンコツでもできるんです。

この成果が継続する戦略設計を

【スパイラル・マーケティング】

と名付けました。

スパイラル・マーケティングとは?


【スパイラル・マーケティング】は
2つの要素で成り立ちます。

自動的に顧客が集まる商品設計
                  ×
 リピート化マーケティング

※スパイラル・マーケティングの解説は
末尾の無料オンライン講座に含まれています。


実際、私は中古カメラショップを

経営していますが
このスパイラル・マーケティングで

■リピート率は56.4%
 (平均50%超え)

■粗利益率は59.11%
■顧客満足度は99.7%
■一店舗あたり日本一の商品点数
■総販売台数は4万5000個を突破
■27歳で株式会社設立


他にも、

・ほぼ更新しないブログで
 月収8桁を突破
・趣味でやっている民泊では
 エアビーアンドビーから
 スーパーホスト認定

などなど、文字通り
普通では考えられないような
規格外の成果を上げています。


スパイラルとは、
英語で「螺旋」という意味です。

あなたの努力、労力、時間が、
余すところなく蓄積し、
相乗効果を生み出し、

スパイラル状の上昇気流に乗り、
巨大なエネルギーとして、

将来のあなたの
成果に直結しつづけるための
マーケティング設計。

自動的にお客さんが集まる商品設計
                  ×
  リピート化マーケティング

この2つの要素が
スパイラル・マーケティングです。
※スパイラル・マーケティングの解説は
末尾の無料オンライン講座に含まれています。


他の発信者と僕の圧倒的な違い。
自分のビジネスを持っていること


「ダメダメだった僕が、
 4ヶ月で月収100万円を突破!
 その方法は、
 〇〇をやっただけなんです!」


こういうブログや
Twitterはよく見ますよね。

そんな彼らと僕の違いは、
僕は実際にリアル事業を
8年間やっていて、
6年連続で利益で8桁を
越え続けている、
という点です。


Twitter界隈では、

・仕組み化
・ウェブマーケッター
・法人コンサルタント
・Brainで商材売っている人
・メルマガでリスト取って
 高額教材売っている人

など情報発信者が沢山います。
僕はずっと疑問だったんですよ。

「ビジネス教えてるのに、
自分でビジネス持ってる人、
マジでいないよね」

って。

全ての原因は粗悪な情報を
流す人が多すぎるから


そういった情報発信者は

よく、こう言います。

「自分がビジネスを
 やっていなくても、

 相手にとって役に立てればいい」

と。

けれど、普通に考えて、

ダイエットに成功したことのない
ダイエットの専門家から
ダイエットを学びません。

東大に落ちた講師から
東大合格の合格方法は教わりません。

なのに、

実際にビジネスしたことの
ない人から
ビジネスを学ぶ。

これが現状、
コンサルティングと言われる
サービスで起きている、

不思議な現象です。


本物を見分ける方法は
この質問をしてみてください。


「あなたは稼ぎ方を教える以外に、
自分でなんの事業をやって、
どれくらい利益が出ているんですか?」

面白いことに、
この質問に答えられない人が、

ビジネスを教えているんです。


「結果が出ない」
「やるべきことがわからない」
「教材代ばかりがかさんでいく」

というのは、
あなたが悪いわけでないんです。

すべては、
自分で実践したことがない

実践では使えない粗悪な情報を、
さも効果があるように
販売している発信者側の責任です。

いい加減、
ビジネスやったことない人から
ビジネスを
学ぶのは

辞めにしませんか?


そうした悪質な発信者は、
「お金を稼ぐのは簡単だ」という
甘い言葉をいい、
こんなビジネスをします。

(引用:部下 @guchirubuka)

(引用Twitter:部下 @guchirubuka)


Twitterで月収〇〇円!とか、言って
マーケッター、とか言っている人は

僕から見るとこの漫画と同じです。

語弊を恐れずに言えば、詐欺。
ネズミ構ビジネスと同じです

どれほど優れた知識を売ろうが、
自分で事業を持たない限り、
机上の空論、空中戦、虚業です。


僕は昔、アムウェイ
(ネズミ構ビジネス)
をやっていました。

その苦い経験から、
いくら儲かろうが


商品を買ったお客さんが幸せになる

本物のビジネス以外はやらない

と決めています。



実践の伴わない
知識の切り売り、転売は、
多くの被害者を生みだします。

いい加減、ビジネスを

やったことがない人から、
ビジネスを学ぶのを
辞めにしませんか?


単発で「稼ぐ」のその先へ。
100年後の未来に向けて


利益だけを追求するのなら

僕は起業初期のころから
情報商材を売れば、
簡単なことでした。


ただ、僕は、

「誰かにビジネスを教えるのなら、
 自分がトッププレーヤーに
 ならなければ」


と、ひたすら自分の事業を
拡大・構築し続けました。

今まで総額1000万円以上、
自己投資してきました。


その知識を実践するべく、

スタッフを雇い組織化し、

システムを導入し仕組み化し、
スパイラル・マーケティングで
成果を最大・継続化しました。

僕にとって、
月収数万、数十万、

数百万「単発で稼ぐ」なんて
当たり前です。


僕があなたに伝えるのは、
「継続して稼ぎ続ける方法」です。

世の中に稼ぎ方を
教えている人は
あふれています。

しかし


・スタッフの雇用方法
・資金繰り
・融資の受け方
・法人設立
・税金知識、対策
・報酬設計

など、ビジネスを継続・拡大する上の
とても
大事なことを
誰も教えてくれないんですよね。



一つ一つの課題をクリアし、
中古カメラ業界の中で
トップクラスの
業績になってきたので、
改めて、ビジネスを教える
資格はあるんじゃないか、
というレベルになったと
自負しています。


培ってきた実践レベルでの
ビジネスの知見を活かし、
地元山梨に貢献したいと思い、

地元のバウムクウヘン屋さんや、
健康食品店などの
法人・事業者コンサルも
始めています。


先日は、
東証マザーズ上場企業から、

組織マネジメントの成功例として、
個人事業主、法人に
向けてのセミナーに登壇し、

お話させていただきました。



これを読んでいるあなたも、
「どんな手段だろうが稼げればいい」
というわけではないはずです。
(単に稼げればいい、という方は
 僕の発信には向きません)


ビジネスの経験を活かし、
自分の夢を叶えたり、
カフェ開いたり、
地元の農家さんとか
応援したい飲食店に貢献したり、

したいんじゃないでしょうか?



もしあなたが
本物のビジネスを学ぶのなら。

ネット、実業、
コンテンツ・ビジネス、コンサル、
全てを経験してきた僕だからこそ、
伝えられることがある、
と自負しています。

信頼が財産。
僕は自分に嘘をつかない
商売しかやりません。


これは僕の会社でも

スタッフにも共有している
僕のクレド(理念)です。

織田 真のクレド(理念)

■5大資本の拡充を追求する
■思行力の拡大を追求する
■戦略設計が10割
■自分・顧客・ステークホルダー、
   3方良しを追求する
■自分軸の優先順位で決定する
■原因自分論を徹底する
■生涯現役を貫く
■日々感謝する
■学びて富よ
■余裕と遊び心を忘れない


これが僕のクレド10カ条になります。

この10カ条は、
「僕が僕自身を信頼するため」
「顧客から、仲間から、
   家族から信頼されるため」
に設定しています。

オリジナルな言葉もあるので
少し、説明しますね。

5大資本とは?

5大資本とは僕が定義している
幸せで在るための5つの要素です。

幸福度の高い人生を送るには

①お金
②時間
③健康
④人間関係
⑤生きがい

の5つの要素をバランス
良く拡大していくこと

だと定義しています。


例えば、
お金だけあっても、
心を許せる友人、
家族がいなければ
幸せとはいえません。

いくら時間があっても、
好きなことをできる
お金も必要です。

5つの資本すべてを
バランス良く拡大し続けるのが、
幸福でいられるための
唯一の道だと考えています。


思行力とは?

思考と行動の2重螺旋の相乗効果。
これが思行力です。

思行力は僕の行動の基盤であり
スパイラル・マーケティングを
生み出す元となった力です。

思行力とは夢を現実化する力、
抽象を具体に落とし込む力

とも言いかえれます。

自分の夢(抽象)を設定し、
達成するために
日々のアクションプラン(具体)
に落とし込む。


すると成功体験が生まれます。

その成功体験を
スパイラル・マーケティングで
連続化します。

僕はもともと欲望だらけの人間です


きれいな話ばかりしていると、
まるで僕が精錬潔白な聖人のような

誤解が生まれるかもしれませんので、
先に事実をお伝えしますね。


そもそも僕は、

■アムウェイにハマり、
 地元の友達が全員いなくなる

■初めての就職先は
 上司とケンカし、9ヶ月で辞める

■30万円の情報商材を買い、
 ブログを書き始め3日であきらめる

■ナンパを極めたい!と上京
■女の子とデートする金がない!
 という理由で起業

■みんなからすげーって言われたい!
 モテたい!と思って

 月収100万円を本気で目指す

とまぁ、そもそも
欲望にまみれた人間です。
やりたいと思ったことしか、
できないんですよね。笑

ただ、本能に忠実に欲望を
満たしてきた経験があるからこそ、
お伝えできることもあります。

まずは年収1000万円を目指すこと


「自分の欲求を満たすことが最優先。
 まずは年収1000万円を
 稼ぎましょう。」


ビジネスをしたいという人には
僕はまずこうお伝えしています。


なぜなら、心理学の研究で、
「収入が上がれば幸福になるのは、
年収800万円まで。
それ以降は収入が伸びても、
幸福度はそこまで変わらない。」

という結果がでています。

これはまさに僕の実感値としても、
「たしかになぁ」と思います。

しかし、今の世界は
科学技術の超速な進歩や

天変地異、超少子高齢化、
インフレなど

未来の不確実性が高く、
不安が多い時代です。


なので年収800万ではなく、
少し多めに
年収1000万円を目指しましょう、

というのが僕の主張です。

事業なんていつまで続くかの
100%の確約はできません。

お金の価値すら変動する世の中です。

しかし、
お金を本気で得る過程で学ぶ

スキルや知識、考え方、経験は
必ずあなたの人生を

あなたの理想の世界に近づける
大きな手助けになることは、
確実にお約束します。

なぜ、情報発信をしているの?


「自分で事業が成功しているのなら、

 なんで織田は情報発信しているの?」

という疑問がでますよね。

結論から言って、お金だけでは
達成できない理想があるから。

という理由です。

自分で事業を立て、
資産を構築し、
株式投資も勉強し、
サイドFIREも達成しました。
(ゆるゆる働きながら
生活できる資産収入レベル)

はじめの数ヶ月は嬉しかったです。

どんな不測の事態でも
生活ができる収入の
計算がたちました。


不安症の僕は、ほっとしました。

「やっとお金の
 不安から開放された。
と。


しかし、
数ヶ月たったある日
突然、

「俺の人生、残り60年、
 一生この毎日の繰り返しだ」

という恐怖に襲われました。


毎日2-3時間仕事をして、
毎月数百万の収入が入ってくる。

休みも取りたいときにとれる。

子供の送り迎えも、お風呂も、
寝かしつけもできる時間の余裕も、
心の余裕もある。

悪くはない、どころか、
とても幸せな毎日です。

ただ、そんな一切の変化のない
毎日が残りの人生ずっと
続くことが恐怖でした。


僕にとっての理想の未来とは
なんだろうか?

自分とお客さんと社会。
この三方良しを前提とした、
僕にできることはなんだろうか?

と真剣に自分と向き合いました。

僕の理想の未来は日本の子供達


自己分析を深い深いレベルで

行いました。

幼児期の自分はどんな子供だったのか、
自分を形成している観念は何があるのか、
何に対して情熱を燃やせるのか。

自分と向き合い、
魂と対話し、天命を探し、
命を使う先は何なのか。


僕にとっての理想の未来とは、

【思行力を極限まで
 高めた大人が増え、

 日本が子どもたちが
 未来に希望を持って笑って暮らせる
 日本を次世代に絆ぐこと】

です。

日本全体の思考力が高まれば、
夢を叶えるために、
より良い未来のために
毎日をワクワクして過ごす大人が
世の中に増えます。


新規事業が生まれ、

雇用が生まれ、
日本のGDPも上がり、
恒常的なインフレ率2%も
達成できるでしょう。


安定した経済状況は、
未来への希望を持ち
楽しく暮らせる国の

土壌になります。

経済が安定すれば、
日本の出生率も向上します。

そして、かっこいい大人に育てられた
日本の未来の子どもたちが
「あんな大人になりたい」
と育っていく。


そんな日本を作る一助になる。
と決意しました。

ゆくゆくは、
直接子供たちの思行力を高める
カリキュラムを作成したい、
とも考えています。

世界で一番歴史のある
王朝を持つ国、日本の危機


日本は世界一の歴史ある
王朝を誇る国ということを
ご存知でしたか?

ギネスブックにも
登録されている事実です。

その永い歴史を持つ日本も、
最大級の危機に直面しています。


日本の出生率は1.33人と
過去最低を更新しつづけています。

出生率が2.0を切った時点で、
人口の維持はできません。

このままでは、30年後に日本の
人口は5000万人減り
8600万人になるという計算です。

30年後も現在の出生率のままなら
日本は確実に滅亡します。

【継承】無料オンライン・ビジネス講座
【 △BASE▽ 】


子どもたちが希望を持てる日本を
子々孫々まで継承していく。

その目的のため
今の僕ができることを考えました。

それは、僕の今までの

【ビジネスの知験】

【思行力】
【スパイラル・マーケティング】

をすべて凝縮し、
ビジネスの六法全書ともいうべき
講座を完全無料であなたに
継承することです。

完全無料の会員制
オンラインビジネス講座、
講座名は

【 △BASE▽ 】(ベース)

ー△BASE▽ お受け取り方法ー
お受け取りは、僕のTwitterから
DM(ダイレクトメール)で

BASE受け取り希望

とご連絡をお願いします。
⇒ 織田のTwitter


この講座のコンセプトは

ワンクリックで、
人生を変える一生モノの知識を。


商品設計・販売・継続利益の

3ステップを誰よりも
高い精度で構造化し、

だれでも、あなたでも
実践できるように創りました。


あなたのビジネスへの
全ての疑問を完全に抹消し、


お金への不安を
撲滅させるための教材です。


あなたが思行力を極限まで高め、
あなたの理想の世界を
実現していただくための教材です。

ー△BASE▽ お受け取り方法ー
お受け取りは、僕のTwitterから
DM(ダイレクトメール)で

BASE受け取り希望

とご連絡をお願いします。
⇒ 織田のTwitter

教材コンテンツメニュー↓↓





僕の代名詞である
スパイラル(螺旋)には、

ハリケーンような上昇気流の他に
もう一つの意味があります。

スパイラルのもう一つの意味。

それは、
DNAの2重螺旋構造です。

BASEとは英語で
基礎という意味があります。

また、DNAの構成要素のうちの一つ
「塩基」という意味も含んでいます。


僕の思行力を、
スパイラルマーケティングを、
あなたの遺伝子に刻み込み、
DNAとして受け継ぎ、
あなたが次世代に紡いでくれるよう、
願いを込めています。


時代が変わっても、
社会システムが変わっても
絶対に変わることのない
永劫不変の法則だけを
詰め込んでいます。


【 △BASE▽ 】を使い、
あなた自身が理想とする世界を手に入れ、
それを更に、次世代に継承してください。


先人から僕へ、
僕からあなたへ、
あなたから次世代の
子供達へ継承された時。



そのときに本当の意味で
スパイラル・マーケティングは
僕の手を離れてなお、
次世代に引き継がれ、
完成します。


僕の人生を懸けた講座です。
下記より、受け取ってください。

ー△BASE▽ お受け取り方法ー
お受け取りは、僕のTwitterから
DM(ダイレクトメール)で

BASE受け取り希望

とご連絡をお願いします。
⇒ 織田のTwitter


本気で取り組んでください。

講座を血肉にしてください。
課題をこなしてください。
遺伝子に刻み込んでください。


あなたが僕の魂と
共鳴・共振してくれるのなら、
直接お話できる機会は必ず訪れます。


思考力を高め、
高い理想とエネルギーに
満ち溢れたあなたとお話できる時を
楽しみにしています。

一緒に、
子どもたちが笑って暮らせる
日本を創りましょう。

ー△BASE▽ お受け取り方法ー

お受け取りは、僕のTwitterから
DM(ダイレクトメール)で

BASE受け取り希望

とご連絡をお願いします。
⇒ 織田のTwitter